2021年5月23日(日)
北とぴあ日本の伝統音楽祭
北とぴあ つつじホール

出演:松田美緒(歌)
 輝&輝(三味線)

チケット(自由席)¥4,200 *
発売3月17日(水)
主催:THE MUSIC PLANT
共催:(公財)北区文化振興財団
協力:文化ロードマップ実行委員会
 
*チケットには北区在住の方のための北区割引価格がございます。
北区割引については窓口とほくとぴあチケットオンラインにてのみのご案内になります。

女性アーティストたちによる伝統歌や三味線の音に耳を傾け

 

今も生き続ける日本の伝統音楽に触れる 

 
ホワイエにて、和風小物や藍染グッズの展示販売あり。 
ご来場者全員に「日本のおいしいお土産」プレゼント!
また、今、話題の北区「文化ロードMAP」も会場にて配布いたします。

(B3サイズの素敵なイラスト地図です。制作:文化ロードMAP実行委員会)

 

  • 日本の伝統音楽を次の世代へとつなぐ女性アーティストたちによるコンサート「北とぴあ日本の伝統音楽祭」を2021523日(日)に北とぴあ つつじホールにて開催いたします。

 

  • 出演は世界中を旅しながら、ありとあらゆる伝統音楽と共鳴し紹介してきたシンガー:松田美緒。「クレオール・ジャパン」をはじめとし日本各地に眠る伝統歌たちを収集することも熱心に続けてきた松田の久しぶりのホール公演。そして全国大会で連続優勝してきた技術と女性らしい表現力で津軽三味線という楽器の新たな可能性を追求する輝&輝(「キキ」と読みます)。初の共演となる2組の心あたたまるステージをお楽しみください。

 

  • ホワイエでは藍染グッズや和風小物などの販売もあります。(新型コロナウィルス感染防止のため、今年は食品関係の紹介や販売、ワークショップ、ストリートイベントなどはございません)

 

出演


 松田美緒(歌)with 渥美幸裕(ギター)

世界の伝統音楽と共鳴する時空を超えた歌の心

六ヶ国語を操り世界中で音楽活動を重ねる歌う旅人。10代でポルトガルのファドに出会いリスボン留学を経て、2005年にブラジルで録音された1stアルバム『アトランティカ』でビクターよりデビュー。海外のミュージシャンとの共演、アルバム制作を重ね、2012年頃より日本内外の忘れられた歌を発掘し現代に蘇らせるプロジェクト『クレオール・ニッポン うたの記憶を旅する』に着手。2014年のCDブックのリリースが大きな反響を呼び、文藝春秋『日本を代表する女性120人』に選出された他、その活動を追ったドキュメンタリー番組がNNNドキュメント(日本テレビ系列)にて制作・放映されるなど注目を浴びる。日本全国そしてパラオで撮影した『ニッポンのうた』は坂田記念ドキュメンタリー賞グランプリ、ブラジルで撮影した『移民のうた』はギャラクシー賞奨励賞を受賞。2019年『おおいたのうた』、『月の夜のコロニア〜ブラジル移民のうた』(with 土取利行)に続き、2021年にはウルグアイの巨匠ウーゴ・ファトルーソのプロデュースによる新作アルバム「LA SELVA」をリリース予定。
www.miomatsuda.com

輝&輝(KI KI)
白藤ひかり(三味線)、武田佳泉(三味線、歌)

津軽三味線の新しい地平を目指す実力派

2008年に結成された本格派津軽三味線デュオ。それぞれが全国大会で日本一になった経験を持つ。演奏曲目は民謡から、POP調・ロック調を取り入れたオリジナル曲やカバー曲まで幅広い。津軽三味線ならではの迫力と、女性らしい繊細さを兼ね備えた表現を目指し、全日本津軽三味線競技会名古屋大会デュオの部にて6度の優勝。2015年ももいろクローバーZ「桃神祭」にてももクロ和楽器隊に参加他、テレビやラジオへの出演も多数。2019年ビクターよりメジャー・デビューし海外での演奏経験も多数。2019年日本文化の魅力を発信する文化プログラム:Beyond 2020初のアーティスト認証を獲得。その活躍の場を広げている。
www.shamisenkiki.com

 

 今、話題の北区 王子! 

この時期、飛鳥山では紫陽花が見どころとなりとても綺麗です。王子神社周辺は緑に溢れてとても綺麗。
 
周辺には 1648年創業の卵焼き屋さんや、 都内で一番おいしいと言われるニューヨークスタイルのピザ屋さん、 個性的なラーメンの名店昭和な喫茶店などが点在しています。
 
 
◀︎王子駅南口直結の飛鳥山にある飛鳥山博物館では、話題の大河ドラマ「青天を衝け」をテーマに東京 23区初の大河ドラマ館を開館中。( 12/26まで) https://taiga-shibusawa.tokyo ドラマのことをもっと知れるパネル、衣装、小道具の展示、そしてドラマの世界を表現した巨大インスタレーションなどが展示されている他、近所にある渋沢史料館では、国指定重要文化財の青淵文庫(洋館)、晩香廬(洋風茶室)など見どころ満載です。 https://www.shibusawa.or.jp/museum/
 
▲コンサートに来場される方全員に今話題の文化ロード MAP(飛鳥山〜田端)を配布いたします。 B3サイズの楽しいイラストマップ。 
制作・提供:文化ロードマップ実行委員会
 
▼現在発売中の雑誌『東京人』では、王子飛鳥山を愛した渋沢栄一を特集しています。当然王子も街の情報や地元企業、文化施設などたくさん紹介されています。
 

会場へのアクセス


北とぴあ つつじホール
〒114-8503  東京都北区王子1-11-1
 

JR京浜東北線王子駅徒歩2分
東京メトロ南北線王子駅出口直結

公演ちらし


 
 *クリックで拡大します。