ヤヌシュ・プルシノフスキ

ヤヌシュ・プルシノフスキ・コンパニャ Janusz Prusinowski Kompania
祖国を思うショパンの魂に迫る「農村マズルカの世界」
日本・ポーランド国交樹立100周年(1919ー2019年)記念公演

一見何も規則性が感じられない野性的で自由な音楽。
これがショパンを始めとする多くのクラシックの作曲家に影響を与え、
広く北欧、フランス、アイルランド、中南米まで渡った農村マズルカだ。

ショパンは14歳の頃、このワイルドな音楽に出会い、
療養先の田舎から送った所謂「子供新聞」で両親にその感動を伝えている。

ポーランドの伝統音楽研究家のアンジェイ・ビェニコフスキ氏は
「マズルカは農民の音楽。奴隷の音楽。アメリカのブルーズと同じだ」と断言する。

現在ワルシャワを中心に空前の盛り上がりをみせる
農村マズルカ・リバイバルの中心人物、ヤヌシュ・プルシノフスキが
ついに自身のバンドを率いて来日決定!



東京(武蔵野)公演

東京(北区)公演

2019年6月9日(日)
Open 15:30 / Start 16:00
『北とぴあ ポーランド&ショパン祭』
特設ページ

北とぴあ つつじホール  東京都北区王子1丁目11-1

全席指定 [一般] 4,500円 [北区割引] 3,800円

※<マルシェOpen> 12:00
※ダンス/切り絵のワークショップは、チケット購入時にお申込みください。
※未就学児のご入場がご遠慮ください。

Ceramika1.jpgカフェ、雑貨販売もありSlowart2.jpg

p1.jpgp2.jpg
p3.jpgp4.jpg

愛知(名古屋)公演

2019年6月11日(火)
Open 13:30 / Start 14:00
宗次ホール
愛知県名古屋市中区栄4-5-14

料金
全席指定
[一般] 3,000円 [学生] 1,800円
チケット 一般 3/17(日) 10:00
宗次ホールチケットセンター
TEL : 052-265-1718

愛知_ちらし表PDF.pdf愛知_ちらし裏PDF.pdf

島根(安来)公演

2019年6月12日(水)
Open 18:30 / Start 19:00
安来市総合文化ホール アルテピア 小ホール
島根県 安来市飯島町70

料金
全席指定
[一般] 前売 2,500円 / 当日 3,000円
[学生] 前売 1,500円 / 当日 2,000円
 ※3回通し券あり

チケット
一般 3/16(土)
安来市総合文化ホール アルテピア TEL : 0854-21-0101

安来_ちらし表PDF_データ修正.pdf安来_ちらし裏PDF_データ修正.pdf

兵庫(神戸)公演

2019年6月13日(木)
Open 18:30 / Start 19:00
100BAN ホール
神戸市中央区江戸町100番地

ゲスト Opening Talk & Act
本田倫子(ニッケルハルパ) & 野間友貴(ハーディングダモーレ)

料金
全席自由<整理番号順 入場>
[一般] 前売 3,500円 / 当日 4,000円
[学生] 前売 2,000円 / 当日 2,500円

チケット 
ハーモニーフィールズ ホームページ 
e-plusでも購入いただけます。

JPK_omote2.jpgJPK_ura_s.jpg

b_simple_124_0L.png